2017年度 第23回 絵画コンクール「赤ちゃんを描こう」入賞者発表!

2017年度 第23回 絵画コンクール「赤ちゃんを描こう」に多数のご応募をいただき誠にありがとうございました。例年同様オリジナリティ溢れる力作揃い故、今回も審査員泣かせの選考となりましたが、全99作品(※ 殿堂入り作品を除く)の中から入賞作品を決定いたしました。
入賞12作品と選考外優秀賞3作品は以下のURLからご覧いただけます。受賞した皆さま、おめでとうございます!

第23回 絵画コンクール 入賞作品
http://www.e-akachan.net/23th/category/index.html

1.特選:栗山 はぐみさん(小学4年生)
2.準特選:中井 麻由子さん
3.優秀賞:澁谷 倖さん(小学5年生)
4.優秀賞:藤田 翼さん(小学2年生)
5.技能賞:黒田 樹さん(小学5年生)
6.佳作:三原 芽依さん(年中)
7.アルテミス ウイメンズ ホスピタル賞:福田 夏望さん(8歳)
8.きよせの森コミュニティクリニック賞:岩隈 眞秀さん(年中)
9.ウイメンズ・クリニック大泉学園賞:山本 真輝さん(小学5年生)
10.ひまわりウイメンズクリニック賞:アローラさん
11.患者様選考賞:瀧ヶ平 和花さん(小学3年生)
12.職員選考賞:齋藤 千沙さん
13.選考外優秀賞:弘山 紗菜さん(3歳)
14.選考外優秀賞:植原 恵子さん
15.選考外優秀賞:長澤 拓磨さん(4歳)

以上

路上喫煙禁止条例の制定を求める署名活動の報告とお礼

9月25日から実施した署名活動「東久留米市に路上喫煙禁止条例を制定してください。」に460名もの皆様の協力を得ることができました。署名簿は10月13日に当会副理事長が並木克巳市長に直接手渡し、条例制定の要請をおこないました。皆様方の多大なご協力に深く感謝申し上げ、ここに報告をいたします。引き続き「受動喫煙対策強化の申入れ」の実現に向けてご支援を賜りますようお願い申し上げます。


並木市長に署名簿を手渡す武谷副理事長


路上喫煙禁止条例制定の要請の会談

東久留米市より、受動喫煙対策の要望への回答が届きました。

東久留米市より、受動喫煙対策の要望への回答が届きました。

先月4日、東久留米市長に対して、病院前の道路を路上喫煙禁止と指定することと併
せ、受動喫煙対策強化のお願いをしました。これに対し、10月6日に、並木克巳東久留米市長より文書による回答を頂きましたのでご紹介します。回答書全文を添付していますので、ファイルを開いてご覧ください。

市長の回答書にある「都の動向を注視している」というのは、東京都が決めたことには従うが、東久留米市として一歩踏み込んだ受動喫煙対策をすることはないということのようです。しかし、受動喫煙防止対策の強化は東京都の方針ですので、市が路上喫煙対策を強化することは都の方針に全く矛盾しません。東久留米市長のリーダーシップに期待し、今後も粘り強くお願いを続けていきます。

また、回答書に市役所に喫煙所を設置するという方針の記載がありましたが、市役所に喫煙所が必要なのか、大変疑問です。受動喫煙対策を真剣に行うとともに、喫煙による労働力損失を防止するのなら、完全禁煙しかないのは明らかであり、市役所はその先頭に立つべき立場にあるのではないでしょうか。市役所の全面禁煙化も、市民の健康に関わる立場から引き続きお願いしていきます。

東久留米市回答.pdf 直

10月10日(火)婦人科|吉村医師 休診のお知らせ

10月10日(火)午後〜の吉村医師は休診となります。急なご連絡で誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

※ 休診情報は以下よりご確認ください。
  http://www.artemis.tokyo/treatment/index.html#q01